人システム

目指すのは全人間が互いにノンブロッキングに行動可能な事
どうにか全てに共通のプロトコルを開発したい

まずは人間の高度機能

能力

システム的高難度認知

  • リフレクション
  • 再帰的処理
  • 完全反射

人間にとって上記を認知するのは抽象化しても難しい

  • リフレクション:
    リフレクションつまり自己書き換え後の自身(比較対象)を+1次元の存在とすると
    認知前の自分は居なくなった事になる

  • 再帰的処理:
    俯瞰的に確認可能なループとは違い自身がその呼び出し元であり認識が難しい場合が多い
    カゲロウデイズのように相互再帰となるとさらに複雑化する

  • 完全反射:
    「これは壁なのかその先が無いのか?」
    即座に反対の物を返してくる物があると変えられない物だと人間は認識してしまう




複雑系 - Wikipedia

カオス理論 - Wikipedia