プログラマ筋トレ備忘録

デスクワークの肩こり解消・筋トレ・ダイエット

食事制限の問題

食事制限で体重は減るが、筋肉も減り代謝が落ちてリバウンドする。
しかも代謝が落ち前より筋肉を付けて痩せる事が難しくなる。

空腹の時間を作らない

空腹の時間に食べると血糖値が上がり、インスリンが脂肪に回してしまう。
なので血糖値を上げない為に、一食の量を減らし間食を増やす事が大事。

低カロリー高タンパクの罠

難しい事に低カロリー高タンパクを続けると、体が省エネモードに入る。
そうすると代謝が落ち、痩せにくく筋肉が作られなくなる。

ダンベル何キロ持てる?より

概要

筋トレグッツ

組み合わせによって、最大22kgバーベルにもなる。
転がらないので、プッシュアップバーとしても活用可能

ストレッチ

対象 ストレッチ 要素
首周り(板状筋・頭板状筋) 外部リンク -
首周り(胸鎖乳突筋) 外部リンク -

筋トレ

対象 レーニン 要素
僧帽筋 バーベルシュラッグ バーベル
背中周り ※記載予定 -
ハムストリング ハーフスクワット +バーベル

※ハムストリング とは大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋の総称

備考欄

筋肉の付き方の差

短時間のキツイトレーニングは、筋肉を鍛え肥大する
長時間のゆるいトレーニングは、肥大せず筋肉の持久力を鍛えられる

首回りの筋肉

首回りの筋肉は複雑で、誤って鍛えると結果的に神経や血管を圧迫する。
ベターな僧帽筋・胸鎖乳突筋あたりを鍛えるのがベスト
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201710100000/